採用に関するお問い合わせ

代理店移行制度-あなたの経験がセカンドステージに生きる-

セカンドステージも視野に入れた
定年時の「代理店移行制度」

「代理店移行制度」は、ライフパートナーが60歳で定年を迎えた時に代理店移行が可能になる制度です。この制度では次のことが約束されます。
  • 定年時退職手当に加え、保有契約について一定期間継続して
    手数料が支払われます
  • 代理店移行後もライフパートナー時代のお客様の担当となり、
    引き続き当社でお客様に対する一生涯のサポートをお願いします

このように当社では定年を迎えても、それまでに培ってきた経験や知識を十分に生かし、ライフパートナーの精神である “お客様の生涯に渡る良きパートナー” として仕事を続けていくことができます。