採用に関するお問い合わせ

ライフパートナー紹介-先輩に聞く「成功の鍵はここにある!」-

プライムライフパートナー紹介 エグゼクティブライフパートナー紹介 エグゼクティブライフパートナー紹介



名古屋中央支社 第三営業所

エグゼクティブライフパートナー
ロイヤルメンバー

水野隆之

(2003年入社)

ライフパートナーに興味を持ったきっかけは

まさか転職するとは
思ってもみませんでした


地元の銀行に6年勤めていました。当時自分は転職することなど全く頭になく、同期の中でも一番に支店長になるという目標に向かって懸命に働いていました。
ある時、新しくお取引をさせていただいた会社の社長から当社の営業所長を紹介されたのです。銀行員の時は生命保険に対していいイメージを持っていなかったのですが、営業所長にお会いして話を聞くたびにライフパートナーという仕事に魅力を感じるようになりました。


ライフパートナーになる直接の動機は

本当の自分の力を試してみたいという思いがありました


銀行員時代、営業成績は常にトップで自信を持っていました。仕事に対しての不満はなかったのですが、ただ年功序列の制度には疑問を感じていました。
この仕事は常にお客様のことを考え、「自分が高いレベルで仕事をすれば、年齢に関係なく高い報酬を得られ、認められる」という銀行とは違う世界で自分の力を試してみたいという思いが強くなりました。
ただ、転職については両親の反対もあり相当悩みました。その時同じ銀行員であった妻が「転職してもいいんじゃない」と言ってくれたのです。その言葉で決心がつきました。

この仕事のやりがい、魅力は

お客様の本音のおつき合いと、
お互いの信頼関係を続けることができることです


今年でライフパートナーに転職して10年以上経ちます。この仕事の魅力はなんといってもお客様のことを一番に考えることができ、本音のおつき合いができることだと思います。
銀行員時代のお客様とお会いしても、当時は知らなかった悩み、不安または夢などすべてを話していただけます。まさにお客様と人間同士、お互いに信頼できる関係を一生続けることができます。私はそこにやりがいを感じています。

仕事で何が大切か

常にお客様本位であるということと、
仲間とのパートナーシップだと思います


「お客様本位」を貫いていきたいと思います。人の人生を預かる仕事なので、常に責任を持ってお客様のことを真剣に考えることが大切だと思います。
また、仲間との「パートナーシップ」を大切にしています。ライフパートナーは、独立事業家という立場ではありますが、決して1人ではないと思います。
困った時にはすぐに相談できる営業所長がいます。そして、多くの先輩ライフパートナーが、所属する支社、営業所だけではなく全国にいて、色々と教えていただくことができるのです。

ライフパートナーを目指す人へ一言

あなたも金融のオールラウンドプレイヤーになりませんか


この仕事はお客様と真剣に向き合い、個人として一生涯の信頼関係を作ることができます。その結果、年齢に関係なく報酬を得ることができます。
この仕事に携わっていくことで「金融のオールラウンドプレイヤー」になりたいということが私の夢です。自分を基点として、すべてを広げることができるそういう人間になりたいと思います。