閉じる

貫尾昂平 2013年入社 ライフプロ営業部 近畿支社

現在の業務内容を教えてください。

ライフプロ代理店(生保をメインに取扱う保険代理店)を担当し、弊社商品をお取扱頂く業務をしております。
ライフプロ代理店では複数の保険会社の商品が取扱われており、業務において代理店からの信頼は第一です。単なる商品説明だけでなく税務や社会保障制度等の周辺知識についての情報提供をいつも心がけております。

仕事の魅力、やりがいを教えてください。

自身の裁量でフレキシブルに仕事ができる点が魅力だと感じております。
「担当先の代理店やその先のお客様からあんしん生命を選んで頂く為にはどうすればいいか」それを自分自身だけでなく支社(チーム)のメンバーで考え実践できる仕事です。あんしん生命を選んで頂いた結果、担当先の代理店の方やお客様から「ありがとう」と感謝のお言葉を頂いた時が最もやりがいを感じる瞬間です。

業務を通じて大変だったエピソードを教えてください。また、どのようにしてそれを乗り越えたのか教えてください。

代理店の方に相続対策を検討しているお客様の案件を相談された時のエピソードになります。
私自身、相続に関する知識が一般的な範囲であったことや保険での相続対策が限られることから、お客様のお役に立てるか正直不安でした。私が担当する税理士先生を紹介し、税理士先生と代理店が二人三脚となることで無事に解決し、代理店や税理士先生、お客様から感謝のお言葉を頂くことができました。

ある日のスケジュール

8:30出社・メールチェック
9:00代理店打ち合わせ資料作成
10:30外出(代理店訪問)
12:00昼食(代理店の方とランチ)
15:00帰社・会議資料作成
16:00支社会議
18:00退社(子どもとの時間)

当社へ転職を決めた理由を教えてください。

商品戦略への共感とあんしん生命の社員の方を魅力に感じた為です。
特に商品戦略については、「プレミアムシリーズ」を中心としたお客様への付加価値の提供にウェイトを置いている点に共感しました。「保険料の安さ」を売りにしている競合他社は少なくありません。お客様が気付いてない価値に気付いていただき、お客様のお役に立つことが真の意味での「お客様本位」だと考えております。

他社を経験されて、当社の雰囲気や文化について感じたことやご自身の変化などありましたら教えてください。

チーム意識の強さを感じます。
具体的には情報や成功事例などが社内で共有される機会が非常に多い点です。良いことは共有する東京海上グループの文化が根付いていることを改めて感じさせられます。

プライベートはどのように過ごしていますか。また、仕事と両立させるためにどのような工夫をしていますか。

仕事終わりや休日は家族、特に娘(2歳)と過ごす時間に充てております。
代理店営業の仕事柄、代理店への定期的な訪問も時に必要ですが、訪問を効率化させること(集合研修等の実施)や、電話やメール等による効率的・効果的なコンタクトを行うことで、プライベート時間の創出を工夫しております。