ページのコンテンツへジャンプします

メディカルKit R

医療総合保険(基本保障・無解約返戻金型)健康還付特則 付加[無配当]

あんしん生命のプレミアムシリーズ

使わなかった保険料戻ってくる“新しいカタチの医療保険”

2016年10月現在

2013年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞

2013年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞しました。

特長1

払い込んだ保険料の使わなかった分をリターン(Return)!

所定の年齢までにお払い込みいただいた保険料(※1)は、「健康還付給付金」もしくは、「入院給付金等」としてお受け取りいただくことができます(※2)お受け取りいただいた入院給付金等の合計額がお払い込みいただいた保険料を超えた場合、健康還付給付金のお受け取りはありません。

入院給付金等のお受け取りがない場合は、
全額が戻ってきます。

全額リターン!

入院給付金等のお受け取りがあった場合は、差額が戻ってきます。

給付金分を差し引いてリターン!

被保険者が保険期間中に死亡された場合、解約返戻金があれば、これと同額の返戻金をお受け取りいただけます。

  • ※1 被保険者が所定の年齢に到達する年単位の契約応当日の前日までの既払込保険料相当額。
    主契約の保険料が対象となり、特約の保険料は対象となりません。所定の年齢は契約年齢が0~40歳の場合は60歳または70歳、41~50歳の場合は70歳、51~55歳の場合は75歳、56~60歳の場合は80歳となります。
  • ※2 被保険者が健康還付給付金支払日に生存しているとき。
特長2

一生涯の医療保障を加入時のお手ごろな保険料でリザーブ(Reserve [予約])!

高齢になるにつれて、入院する確率は急速に高まります。

人口10万人に対する年齢別入院者数

70歳以上~入院する確率が高まる時期

出典:厚生労働省「平成23年 患者調査」

入院する確率が高まる時期に加入時のお手ごろな保険料のまま医療保障を継続できます。

メディカルKit Rと従来の当社医療保険(メディカルKit NEO)に加入した場合の例

性別:男性/入院給付金日額:5,000円/保険期間・保険料払込期間:終身(口座振替扱)/健康還付給付金受取年齢:70歳

30歳でメディカルKit Rに加入した場合

月払保険料 2,905円 加入時の保険料のまま継続

70歳で従来の当社医療保険(メディカルKit NEO)に加入した場合(※3)

月払保険料 5,660円
  • ※3 2016年10月現在のメディカルKit NEO(医療総合保険(基本保障・無解約返戻金型))の保険料。1入院60日型、手術給付金・放射線治療給付金の給付倍率の型はⅠ型。
特長3

入院・手術の保障に加え、お客様のニーズにお応えする充実した保障!

お客様からお選びいただいている保障(特約) ベスト4

  • 先進医療特約
    先進医療を受けたときの高額な技術料の備えに
  • 通院特約
    入院前後の通院の備えに
  • 3大疾病入院支払日数無制限特約
    3大疾病での長期入院の備えに
  • 女性疾病保障特約
    女性特有の病気の備えに

この商品を詳しく知りたい方は、お気軽にご相談ください。

保険料例

月々の保険料

口座振替扱
保険期間:終身 保険料払込期間:終身
健康還付給付金のお受け取り年齢:70歳
先進医療特約付加(先進医療特約の保険期間・保険料払込期間は10年)

(単位:円)
  入院給付金日額 10,000円タイプ 入院給付金日額 5,000円タイプ
ご契約
年齢
男性 女性 男性 女性
30歳 5,924 6,624 3,019 3,369
40歳 8,404 8,274 4,259 4,194
50歳 10,974 9,634 5,544 4,874
  • ※上記プランは「保険料お見積もり・シミュレーション」ページの「基本の保障」にあたる保険料です。ご契約年齢に応じた詳細な保険料は、「保険料お見積もり・シミュレーション」でご確認ください。
  • ※お客様に応じた様々なプランをご用意していますので、ぜひ資料請求・無料相談をご利用ください。

保険料見積もり・
シミュレーション

あんしん生命のお客様サービス【無料】

お客様とそのご家族の皆様へ、各種サービスをご用意しています。

ここに記載しているのは商品概要のご説明です。商品の詳細はしおり・約款にてご確認ください。

1606-KR01-H004

おすすめの保険商品(プレミアムシリーズ)

あんしん生命のプレミアムシリーズ
「生存保障」プレミアムシリーズ

より大きな安心を提供できる生存保障革命のお薦め商品です。

「生存保障革命」について

Get Adobe Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ株式会社のサイトから最新版が無償で入手可能なアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
Adobe Readerのダウンロードページ