東京海上グループについて

東京海上グループ経営理念

東京海上グループは、お客様の信頼をあらゆる活動の原点におき、企業価値を永続的に高めていきます。

  • お客様に最高品質の商品・サービスを提供し、安心と安全をひろげます。
  • 株主の負託に応え、収益性・成長性・健全性を備えた事業をグローバルに展開します。
  • 社員一人ひとりが創造性を発揮できる自由闊達な企業風土を築きます。
  • 良き企業市民として公正な経営を貫き、広く社会の発展に貢献します。

東京海上ホールディングスの業務内容

東京海上ホールディングスは、東京海上グループ全体の経営戦略・計画立案、グループ資本政策、グループ連結決算を担うとともに、コンプライアンス・内部監査・リスク管理等の基本方針を策定し、子会社等の経営管理を行っています。また、上場企業としてIR・広報および、CSR推進機能を備えています。
これにより、企業価値の最大化に向けて、中長期的なグループ戦略の立案と収益性・成長性の高い分野への戦略的な経営資源の配分を行い、グループ全体の事業の変革とグループ各社間のシナジー効果を追求します。

会社の概要(2014年7月1日現在)

名称 東京海上ホールディングス株式会社 (英文名称:Tokio Marine Holdings, Inc.)
所在地 東京都千代田区丸の内1-2-1
東京海上日動ビル新館 〒100-0005
電話:03-6212-3333(代表)
設立日 2002年(平成14年)4月2日
資本金 1,500億円
従業員数 426名(2014年3月31日現在)
株式上場取引所 東京証券取引所第一部
事業内容 子会社の経営管理
およびそれに附帯する業務
http://www.tokiomarinehd.com/新しいウィンドウを開きます

東京海上グループの事業領域と主なグループ会社

(2014年10月1日現在)
東京海上グループ 事業領域図

東京海上グループの情報開示基本方針

東京海上グループの情報に関しましては、東京証券取引所の定める「有価証券上場規程」に則った情報について、東京海上ホールディングス株式会社より開示させていただきますので、同社ホームページ等新しいウィンドウを開きますを併せてご参照ください。
※東京海上ホールディングスのwebサイトにリンクしています。