ページのコンテンツへジャンプします

  1. あんしん生命保険ホーム
  2. あんしん生命について
  3. お客様をがんからお守りする運動

お客様をがんからお守りする運動

あんしん生命の具体的な取組みをご紹介します。

民間団体との連携

認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)を通じ、ピンクリボン運動を支援しています。
また、盛岡市の市民団体「岩手ホスピスの会」の活動に賛同し、抗がん剤治療を受けているがん患者の方の精神的な負担を和らげるための「タオル帽子」製作ボランティアを行っています。

地域・社会への貢献

地方公共団体とのがん検診受診率向上の協働取組み

… 締結・登録している道府県
… 市

東京海上グループは、がん検診受診率50%超の達成を目指す地方公共団体と連携し、地元の金融機関などとも一体となった、がんの啓発やがん検診受診率向上の協働取組みを全国各地で行っています。協定締結や事業登録等を行っている地方公共団体は、44道府県・16市となっています(2016年3月末現在)。

協定実績はこちら

<取組内容例>
・がんの啓発/がん検診受診率アップに向けた独自ポスターやリーフレットの共同制作・掲示・配布
・がん検診受診者アンケート回答者へのノベルティ配布
・各種セミナー/イベントの共同実施

国との連携(がん検診企業アクション)

当社は、2009年10月、国と企業が連携してがん検診受診率50%超を目指す厚生労働省委託事業「がん検診企業アクション」の趣旨に賛同し、東京海上日動とともに『推進パートナー企業』となりました。官民一体となった取組みの中で、わが国のがん検診受診率向上にも貢献していきたいと考えています。

がん対策推進企業アクション

全国代理店会議

代理店/取扱者向けの全国各支店における定期的な勉強会・経験交流会・セミナーに加え、使命感を持って「お客様をがんからお守りする運動」に積極的に取り組む代理店/取扱者や社員を一堂に集め、全国代理店会議を開催しています。9回目となる2015年10月の会議には、全国から800名を超える代理店/取扱者・社員が参加しました。がん体験者・医療従事者による講演や「がん治療 検診の今、そして未来~これからの保険人の役割とは~」をテーマにしたパネルディスカッションを通して、知識・使命感の向上を図りました。

静岡がんセンターとの協定

当社は2007年8月、静岡県立静岡がんセンター、東京海上日動メディカルサービスと三者による「『がん医療に関する相談支援等及び情報提供のあり方』について包括的な共同研究協定」を締結しました。
がんの予防、検診の重要性を分かりやすくお伝えするためのツールの共同開発などを行っています。

商品・ご契約者様向けサービスのご提供

お客様のニーズやがん治療の実態に対応した商品やサービスをご提供しています。

[商品](2016年3月末現在)

  • ○がん治療支援保険NEO
    初期のがんから、再発・転移の治療まで、がんと徹底的に闘うための保険です。
  • ○抗がん剤治療特約
    治療が長期にわたり、自己負担額が高額となることの多い抗がん剤治療を保障します。

[ご契約者様向けサービス]

○がんお悩み訪問相談サービス
お客様ががんと診断された場合に、専門の相談員が訪問してお悩みをおうかがいし、お役に立てるような情報やツールをご提供します。